【T4】TFD Tools

 TFDのSupportability Workbenchには、お客様のロジスティック意思決定のニーズに合わせて特別に開発・展開された包括的なツールスイートが含まれています。私たちは、単なるソフトウェア・リテーラーではなく、ソリューションを提供しています。各々のソリューションは、システムの設計や開発から、インサービスサポートの戦略的計画や戦術的管理にいたるまで、システムのライフサイクル全体にわたって意思決定を支援するために必要な情報を提供するように適合されています。

 TFDのSupportability Workbenchに含まれるツールのアプリケーションは、必ず大きな投資対効果をもたらします。ただし、ご購入の前に、お客様のビジネスや組織に最大の利益をもたらすために適切なツールを選択しているかをご確認ください。確信が持てない場合には、お客様のビジネスニーズについてTFDの経験豊富なロジスティクスプロフェッショナルのチームにご相談ください。最適なソリューションを特定するお手伝いをいたします。

お客様のニーズシナリオリソースの種類最適な
ツール
・新しい設備に適したサポートソリューションを計画する
ライフサイクルコストに基づき新しい設備の最適な設計を特定する
・サポートソリューションの最適な補修計画レベルを定義する
代替設計コストロジスティックパフォーマンスを理解する
定常 1部品 ツール スキル  EDCAS
・システム可用性目標を達成するために、最適な予備品のスケールを生成する
コスト以外の制約に対して予備品パッケージを最適化する
・不十分または高価な予備品の推奨特定する
目標正納率(フィルレート)可用性レベルを確保する
初期プロビジョニングリストを作成する
耐用期間の短い在庫への無駄な投資を最小限に抑える(Tempoのみ)
システムレベルの可用性正納率の目標に照らして既存の在庫を評価する
定常

動的2
部品

部品
VMetric

Tempo
ホールライフコストを推定する
システムの可用性を提供するため、予備品だけでなくサポートリソースを最適化する
・サポートのコストパフォーマンスに影響する要因を特定する
・サポートの改善実施に先立ち、その利点評価する機能損失を最小限に抑えながら如何にコストカットするかを判断する
コ​​ンポーネント設置寿命構成を管理する(SIMのみ)
アセット全体の可視性を分析する(SIMのみ)
異物損傷二次損傷追認故障最短寿命を分析する(SIMのみ)
動的2  



動的2  
部品 スキル 施設 ソフトウェア データ エネルギー

部品 スキル ツール 施設  
MAAP



SIM
インサービスサポートを監視・制御・維持する
効果的な対策を講じるためにサポートパッケージの部品が切れる前に十分な時間をもって特定する
・サポートシステムの将来的な不履行を防ぐ是正措置特定する
対策を講じるのに必要なコストとリードタイムによって是正措置に優先順位を付ける
・早期対応のビジネスコストのメリットに関して正当性を示す
・将来のサポートパッケージのパフォーマンスを予測する
・継続的に利用可能な在庫最適化を実現する
ビジネスや組織のニーズを満たすのに必要な頻度で更新可能なトランザクションベースの分析部品SCO
確かなロジスティックデータの信頼できる単一のソースを実装する
複数のシステムロジスティック分析モデリングに必要なデータを照合する
制御されたデータストレージを提供する
・一元的に管理されたロジスティックデータ保持する
信頼できるデータへの投資を保護する
N/A  N/A  TFD Data Vault
EDCASTempoMAAPおよびData Vaultの強力な機能を、費用対効果が高く管理しやすい1つのパッケージに統合する動的2  部品 スキル 施設 ソフトウェア データ エネルギーTFD Workbench

*1 要因が時間とともに変化しない定常状態モデル。ただし、EDCASは「感度分析」機能を備えており、経時的変化の予想される影響を模倣するために要因データ値を調整できる。

*2 予測される経時的な変化に対応する。これは、例えば、1)フリートの拡張、ベースや役割の再設定、または老朽化による、運用上の使用やフリートの配置に関する変化、2)旧式化、変更、アップグレード、または信頼性向上プログラムによる設備設計の変更、3)保守・補修ポリシーおよび請負業者のパフォーマンスや価格の変動に応じたサポート体制の変更、などである。

ソフトウェアライセンス

 TFDは、お客様が幅広い要件と予算を持っていることを認識しています。 TFD Supportability Workbenchのツールをビジネスプロセスに統合しようとしている場合でも、ツールを特定のプロジェクトの期間中に使用するだけの場合でも、お客様のビジネスや組織のニーズと予算に合わせて調整できるさまざまなソフトウェアライセンスオプションを提供しています。当社のオプションは、独立したシングルユーザーライセンスから、エンタープライズライセンスやネットワーク化されたソリューションまで多岐にわたります。

 契約入札にTFDのソフトウェアがご入り用ですか。しかし、製品を完全に購入するリスクに迷われていますか。また、需要のピークに伴い、追加のユーザーライセンスが必要ですか。 TFDツールへの投資に迷われている場合、当社ではソフトウェアライセンスをリースするオプションをご用意しています。当社のソフトウェアをリースしたお客様は、通常、有利な条件で完全なライセンスにアップグレードすることができます。また、TFD分析サービスにより、お角様のビジネスや組織がTFDソフトウェアツールや社内アナリストリソースに投資することなく、モデリングや分析のニーズをアウトソーシングするオプションを提供しています。

前の記事

【T3】TFDの歴史・実績

次の記事

【TE】EDCAS