第1段階【現状を確認しましょう】

 「令和2年度(2020年)のIPA サイバーセキュリティお助け隊事業」は2021年2月をもちまして終了いたしました。ご参加いただいた企業様にが厚く御礼申し上げます。お使いいただいた「セルフチェック」は今後リニューアルして再度サービスを開始する予定です。しばらくお待ちください。

 インターネットが普及し、世界中から御社の大切な情報を搾取しようとする脅威が増大しています。大切な情報を守るために、まずは自社の対応状況を知ること、そしてどのような対策が必要になるかを把握する必要があります。

1. 目的

    自社の情報セキュリティ整備状況を、ツールを使い可視化し、自社の強みや改善点を把握する。

2. 目標

    自社の改善点を認識し、どのような改善を行えば良いかが分かる具体的な対策案(ツール、サービス)を立案する。

3. 情報セキュリティ整備状況診断

4. その他

   情報セキュリティ(特に航空防衛分野)を取り巻く背景をお知りになりたい方は、こちらをごらんください。

 

 

前の記事

[O] 背景説明

次の記事

第2段階【海外を含めた動向】