会員制情報提供サービス【NIS-Be】

概要

 NIS-Beは、2018年1月1日から米国防総省によるNIST SP 800-171遵守適用開始に伴い、我が国においてその趣旨が適正・正確に理解され、過不足ない対応策が業界全体として取れるようになることを目的として、設立したものです。会員制サイトは米国の情報セキュリティガイドラインNIST SP 800-171を中心に関連する各種最新情報を提供するサービスです。
 以下の様な方に有効なサービスとなります。

  1. NISTガイドラインへの対応を要求されている方
  2. ガイドラインの更新動向等を把握する必要のある方
  3. ガイドラインへの対応要領にお悩みの方

 運営は株式会社エヴァアビエーション防衛基盤整備協会の2者で行っています。


提供情報

 米国の情報セキュリティガイドラインに関連する情報を迅速かつスピーディに提供します。提供予定の情報は以下に示す通りです。

  • NIST 関連情報
    DFRAS NIST SP 800-171,171A,171B全文・翻訳・概要
  • 米国における会議等
    Cyber Security Challenge, CUI Workshop
  • 米国情報セキュリティの動向
    DoDサイト情報, NISTサイト情報, CMMCその他
  • 日本国内関連動向
    経済産業省(サイバーセキュリティ研究会他)
    防衛省(情報セキュリティ基準

定期読み物(予定)

 ガイドラインの理解、セキュリティ体制の構築・運用に役立つトッピクを定期的に更新する記事として提供します。

  • DoD FAQ(DoDが発行しているQ&A)の内容解説
  • 171ガイドラインへの対応要領

会費等

ユーザーの区分アカウント数利用料金(消費税込み価格)
企業ユーザー最大3アカウント150,000円(165,000円)
個人ユーザー1アカウント75,000円(82,500円)

※ 消費税及び振込手数料は、お客様のご負担となります。
 消費税込み価格は消費税10%での計算です。消費税率変更時は変更されます。

ID等

 IDはマイクロソフトアカウントと紐づいたメールアドレスを利用することを基本としております。メールアドレスが、マイクロソフトアカウントと紐づいていない場合、初回アクセス時に自動的にマイクロソフトアカウントの取得を行います。
 なお、office365のユーザアカウントでも本サイトは利用可能です。

その他

 弊社では、本ガイドライン関連で以下のサービスを提供いたしております。ご希望の方は別途ご相談ください。

  • 171関連講演会
  • 171ガイドライン適用サポート(コンサルティング)
  • 171関連印刷物資料
  • インシデントレポート(サポート)

会員制サイト加入申し込み先

公益財団法人 防衛基盤整備協会
 情報セキュリティ部 情報セキュリティ支援課
 担当 小島、上野、五十嵐
 電話:03-3358-8704 FAX:03-3358-8735
 E-mail:infor-secu@bsk-z.or.jp

 >会員制サイト申し込み Click here!

上記を含む全般事項の連絡先

株式会社 エヴァアビエーション
 E-mail:info@evaaviation.com

前の記事

About US