Reorder Point

再発注ポイント Reorder Point (R)

Rはアウトプット変数です(レポート/サイト毎のアウトプット)。場所でのアイテムの在庫状況は、手持ちの在庫プラスその場所で修理中のものプラス次高位階層に注文しているものマイナスバックオーダーです。在庫状況が再発注ポイント(あるいはそれ以下)に落ちると、注文数量は再発注されます。

再発注ポイントは、-1より大きいか等しい整数です。数値-1は、バックオーダーが発生したときのみ発注が行われることを示します。

« Back to Glossary Index

前の記事

Redundancy

次の記事

RCT