暗号の強度とは何ですか?

“一般的に鍵の選択の余地が多いほど、解読が難しくなります。例えば、鍵の選択が 10個しかないと、総当たりでも 10回試せば必ず解読に成功できるわけです。ですから、鍵の選択の余地が多いことが重要です。一般的に鍵が長いほど暗号の強度が増加します。
また、アルゴリズムによっても暗号の強度が異なります。安全なアルゴリズムは、公開されたアルゴリズムでかつ解読時間を短縮するような欠陥が発見されていないアルゴリズムです。”

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA