NIST SP800-171 Rev.2 Eva版和訳PDFを公開

2020年2月リリース(Final)のNIST SP800-171 Rev.2を和訳しました。ご入り用の方はダウンロード出来ます。(氏名、社名、メールアドレスをご記入いただきます)

  • 従来付属書Fとしてまとめられていた解説(Discussion)が3章(対応策本文)にまとめられ、見やすくなりました。
  • 本書では、以下のような訳を使用しています
    • access control」 アクセス制御→アクセス管理 (理由:システムによる制御と人による管理を含む場合の差異を表現しました)
    • confidentiality」 機密性→秘匿性 (理由:非機密(unclassified)情報の機密性の保護という論理矛盾的な表現を避けるため。また、機密は情報の性質も示しており、措置を取ることを明示的に意味する秘匿の方が適切としました)
    • safeguards」 保護措置→保全措置 (理由:protectとの差異を明確に表現しました)

なお、さらに詳細な情報、関連データや解釈などをご希望の方は、会員制のサイトNIS-Beを運営していますので、お申し込みください。