VM Ratio

VM率 ; Variance-to-Mean Ratio

VM率は、個々のアイテムに関する要求の変動対平均率を特定するために使用する、オプションのインプット変数です(パーツとストラクチャー/パーツデータ)。VM率が空白のままだと、その値はランの時に全体のパラメーターA、BとVMaxから決められます。詳細は変動対平均率パラメーターを参照してください。

TFD Vmetric Reference Guide (94) 次ページは英語原文】

« Back to Glossary Index

前の記事

Variance-to-Mean Ratio Parameters

次の記事

Wearout