LSAR

ロジスティックスサポート分析レコード Logistics Support Analysis Record (LSAR)

LSAレコード(LSAR)データは、LSA情報のサブセットで、LSAデータ集積の構造的手段です。それはすべてのサービスとILS要素の機能エリアで使用できます。それぞれのLSARデータの要素は定義され、特定のデータ構造を持っているので、LSARは、ロジスティックサポートデータをデジタルメディアに貯蔵する主要な手段として発展してきました。LSARデータベース(加工できるデータベースとして作成された)は、ILS技術サポートデータベースの中心として働き、サポート取得を満足するためのその他の資料取得プログラムとインターフェースできます。

単に置くだけで、LSARは、システムあるいは機器の、ロジスティックサポートリソース要求の識別に関する詳細データを構成するLSA情報のその部分です。LSARは、最終製品ではなく、システムあるいは機器の取得ライフサイクルを通して使用され、更新されます。

LSARは、LSAデータのサブセットで、許可されたデータベースシステムに許可されたフォーマットで備わっています(図2-2)。

« Back to Glossary Index

前の記事

Weight